ナカムラが「4つ星」の納得価格です

ただ、第二章の天使の郵便屋さんは、へその緒を巻きつけた事が死因だと思われる私にはショックな内容でした。母は強いですね。出産は、陣痛誘発剤を使っての普通分娩でした。

これっ!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ナカムラごめんね、ありがとう。 [ ナカムラミツル ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

不思議なお話でした。死産したときに読みました。自分と重なる部分もあり!涙があふれました。たくさんの人に読んでほしい本です。抱いてあげる事は出来ないと思っていたのですが!1分くらい抱かせてもらえました。同じ立場の方!おすすめです。を妊娠中に読みとても感動をしたのでこの本が出ていることを知ったのは最近だったんですがすぐに!読みたい!と思って購入しました。本当のところはどうなのか!自分が赦されたいために都合よく解釈してしまっているのではないか!自問自答してしまいました。愛を感じてあげてください。旦那と2人で笑顔で迎えるつもりです。他のお話は良かっただけに!第二章はこれからも封印していくと思うので残念です。亡くなってしまった赤ちゃんが本の内容のような場所にいるのなら救われた気持ちになれます。痛みは、普通の妊婦さんと変わりありません。もしあなたが、またこの世に生を受ける時は、幸せいっぱいの笑顔で笑ってね。作者さんの解説では「ごく稀な事」と書かれてますが、それゆえに落ち込みました。産まれてくる事が当たり前!幸せな事ばかりを考える日々…突然の出来事でした。初めて目にする我が子が、あまりにも可愛すぎて、凄く凄く嬉しくて、一生分の幸せをもらえた気がします。どの話もグッとくるものがあり、涙なしには読めませんでしたが、すごくすごく救われました。少しずつでいいんです。「お空に帰ってしまった赤ちゃんの気持ちがわかり!気持ちがいやされる」と聞いたので読みました。胎内記憶のある子供のお話をもとに綴られている物語は自分の経験とも重なって!生まれてこれなかった子どもと!生まれてきてくれた子供たちに感謝の気持ちでいっぱいになりました。例え私たちの子供ではなかっとしても!あなたの幸せを願っているから。辛さや、苦しみの大きさは人それぞれだと思いますが、必ず赤ちゃんの愛を感じられると思います。(初めての赤ちゃんです)どんなに辛く苦しい情況でも!赤ちゃんを外の世界に出してあげなければいけません。あるサイトで紹介されていて興味があったので購入してみました。心が温まります。イラストがとても可愛い絵本でした。霊感もないのですが、すぐ近くにいてくれるような気がして…。経験者にとってはかなりオススメの本です。この本は!現状と重なりすぎていて涙が止まりませんでした。信じるも信じないも自分次第ですが私は 信じたいと思います。私はとっても幸せです。内容はファンタジーのような!信じる信じないは別にして!326さんの絵がかわいらしく!また!赤ちゃんが来てくれたことには意味があるのかな!と思えるようになりました。愛されているのもわかっているよ。私事で恐縮なのですが…先日!最愛の息子を妊娠38週(予定日まで2週間)で亡くしてしましました。今妊娠中なので!夫にも読んでもらおうと思っています。絵本ですが、涙が止まりませんでした。例え!心臓が動いていなくても…。いつもみてるよ!がんばってるのしってるよ。自分が二度目の流産をして!この本をたまたま見つけたので購入しました。そんな時に!この本をたまたま見つけました。あまり軽率な事は言えませんが、私たちを選んできてくれた赤ちゃんに感謝し、その子のためにも、少しずつ笑顔を取り戻していきましょう。ですが!不思議なファンタジーのお話!といった印象で!正直!癒された!という感じにはなりませんでした。でも!愛しい我が子のため頑張れました。きっとこの子は!愛と幸せを運んでくれる天使だったと…。目には見えなくても、必ず近くで見守ってくれています。あっという間に4話すべて読み終えました。やっと授かったのに!7週で繋留流産となってしまい!心が辛くて辛くてしんどい時に目にとまりました。今日は!お世話になった産婦人科に息子を迎えに行く日です。今回は!同じく流産して落ち込んでいる友人に!何か言葉をかけるよりも!この本を読んで!自分で感じたことで気持ちが落ち着いていけたらいいなぁと思って贈りました。ただ、同じ経験をされた方に、少しでも元気になってもらいたくて。エピソードが「ともにいきる」という死産・流産された方の体験をつづった本と同じ内容だったりしたのでそちらを先に読んでいた私としては!体験談の方が心にしみました。絵が とても可愛かったです(^^)内容も とても良い物でした悲しい お話ですが、どんな短い命にも意味や使命があるんだと知りました自殺などが多いこの世の中…若い子達にも是非読んでもらいたいです自分自身、流産が続き、闇に吸い込まれて何もできずにいました。長文!失礼致しました。子供への愛が!ここまで人を強く成長させる。私自身まだ死産を経験してから日が浅く!立ち直ったとは言えませんが!亡き我が子の愛をひしひしと感じる事が出来ます。涙が止まりませんでした。その日は!現実を受け止める事が出来ず泣き続けました。涙が勝手に流れてきます。読んでいくうちに涙が止まらなくて、大変でしたがここに書かれていることは間違いないという気がします。流産!死産を経験された方!そして今どん底の苦しみの中にいる方…ぜひ読んでみて下さい。レビューになっていなかったら!すみません。実際、不育症の治療に前向きになりました。罪悪感から感謝の気持ちに切り替えていけそうです。読み終えてから、涙と鼻水がとまらない事に気付く位、優しい世界に入り込ませてくれる本でした。私は、私と旦那を選んできてくれた息子を一生忘れません。。もう天使になった我が子からのメッージだと思い!泣いてばかりいられない・・・と!思えました。なんで私ばかりと思う気持ちと、私の何が原因なのか、と自分を責める日々でした。